【調査】団塊世代の就業・生活意識実態調査研究会による調査

2013-09-05

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(団塊世代の就業・生活意識実態調査研究会は、平成18 年以来、団塊の世代(昭和22 年から24 年生まれ(現63 歳から65 歳))の者を対象にその就業状況や生活状況を明らかにする目的で毎年アンケート調査を実施している。

今般、平成24 年度の7 回目の調査結果が公表された。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

 

 

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.