【統計】平成26年度「過労死等の労災補償状況」

2015-06-25

厚生労働省から、平成26年度の「過労死等の労災補償状況」が公表されました。

これによると、脳・心臓疾患に関する事案の労災補償状況について、請求件数は763件(同△21件)となり、3年連続で減少しました。また、支給決定件数も277件(同△29件)となり、2年連続で減少しました。

また、精神障害の労災請求件数は1,456件(前年度対比+147件)、支給決定件数は497件(同+61件)と、ともに過去最多を更新しました。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。


 

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.