【統計】平成23年度厚生年金保険・国民年金事業の概況(厚生労働省)

2012-12-20

厚生労働省から、「平成23年度厚生年金保険・国民年金事業の概況」が公表されています。これによると、加入者数は、平成23年度末現在で6,775万人となっており、前年度末に比べて51万人(0.7%)減少しています。

受給者数(延人数)は、平成23年度末現在で6,384万人(福祉年金受給者を含む。)となっており、前年度末に比べて196万人(3.2%)増加しています。また、年金総額は、平成23年度末現在で52兆2千億円となっています。

重複のない公的年金の実受給権者数は、3,867万人(福祉年金受給権者を含む。)であり、前年度末に比べて71万人(1.9%)増加しています。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.