【統計】「労働時間・休日・休暇等に関する実態調査」(労務行政研究所)

2012-11-06

財団法人労務行政研究所が、「労働時間・休日・休暇等に関する実態調査」を公表しました。

弊社事務所でも、いわゆる「名ばかり管理職」の問題がクローズアップされた2008年以降、管理職の残業代等の取扱いについて、お問い合わせが多くなっています。

今回の調査結果のポイントは、以下の通りとなっています。

①管理職に対する残業代の支給状況 : 「不支給」は部長クラス95%、課長クラス89%、課長代理クラス51%

②深夜割増賃金等の支給状況 : 管理職に対して「支給」は68%、「支給していない」は20%、「定額の手当を支給」が9%

詳しい内容については、こちら をご覧になって下さい。

 

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.