【税制】印紙税の非課税対象の拡大

2013-04-18

領収証等に係る印紙税の非課税範囲が拡大されることになりました。適用は、平成26年4月1日以降に作成されるものに対して行われます。

従来は、記載された受取金額が3万円未満のものが非課税とされていましたが、これが「5万円未満」へと変更されます。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

国税庁の「印紙税の手引」というリーフレットも併せてご案内します。

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.