【白書】出生数は過去最小(厚生労働省)

2013-01-02

平成24年の人口動態統計の年間推計が厚生労働省から発表されました。

これによると、103万3千人(前年比△1万8千人)と戦後最少となりました。一方、死亡数は124万5千人ですので、日本在住の日本人の人口 は、21万2千人減少することになります。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.