【法案提出】公的年金制度健全性・信頼性確保法

2013-04-04

4月12日に、「公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案」が国会に提出されました。

これにより、厚生年金基金の規定が大幅に変更され、第3号被保険者についての改正(第3号被保険者の記録不整合問題への対応)が行われることになります。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。


 

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.