【改正】雇用保険法等の改正法案が国会へ提出

2016-01-29

1月29日に、改正雇用保険法の法案が国会に提出されました。

●保険料率の引き下げ(1.0%→0.8%)

●育児休業の対象となる子の範囲の拡大

●育児休業の申出をすることができる有期契約労働者の要件の緩和

●介護休業の分割取得

●65歳以降に新たに雇用される者を雇用保険の適用対象に

といった内容になっています。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.