【改正】改正国民年金法が成立

2014-06-05

改正国民年金法が成立、10月より順次施行されていきます。

この改正では、国民年金保険料の若年者納付猶予制度の対象者を、従来の30歳未満から「50歳未満」へと引き上げます(2016年7月から25年6月までの時限措置)。
また、保険料を5年まで遡って納付することができる制度も導入されます。

法案の概要については、こちら をご覧になって下さい。

 

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.