【改正】年金記録の訂正手続、特例保険料納付制度の創設

2014-02-16

2月14日に、「政府管掌年金事業等の運営の改善のための国民年金法等の一部を改正する法律案」が国会に提出されました。

概要は、こちら をご覧になってください。

・若年者納付猶予制度の対象者を30歳未満の者から50歳未満の者へと拡大(平成28年7月1日施行予定)
・現行の後納制度に代わって、過去5年間の保険料を納付することができる制度の創設(平成27年10月1日施行予定)

といった内容になっています。

法案については、こちら でご覧になることができます。
 

 

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.