【報告書】職場のパワーハラスメントに関する実態調査

2012-12-13

厚生労働省が国として初めて実際した「職場のパワーハラスメントに関する実態調査」(事業委託先:東京海上日動リスクコンサルティング株式会社)の報告書が公表されました。 

これによると、実際に過去3年間にパワーハラスメントに関する相談を1件以上受けたことがある企業は、回答企業全体の45.2%で、実際にパワーハラスメントに該当する事案のあった企業は回答企業全体の32.0%でした。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.