【助成金】受給資格者創業支援助成金は今年度で廃止

2012-10-18

「受給資格者創業支援助成金」は、雇用保険の受給資格者自らが創業し、創業後1年以内に雇用保険の適用事業の事業主となった場合に、当該事業主に対して創業に要した費用の一部について支給されるものです。

この助成金については、平成25年3月31日までに「法人等設立事前届」を提出して頂いた方までが助成対象となる旨、厚生労働省から発表がありました。

 

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

 

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.