【公告】平成25年度の国民年金保険料額

2013-02-06

2月5日の官報に平成25年度の年金額の公告が行われました。要点は、以下の通りとなっています。

1.平成25年度の国民年金の保険料額(月額)


15,040円(前年度対比+60円)

<参考>「15,040円」を求める計算式

15,820円(平成25年度の法定の保険料額(国民年金保険料第87条の3))×0.951(平成25年度の保険料改定率)≒15,040円(10円未満四捨五入)

注)平成25年度の保険料改定率(0.951)≒平成24年度の保険料改定率(0.964)×平成23年の物価変動率(0.997)×21(20~22)年度の実質賃金変動率(0.989)





2.前納(早期納付)した場合の額


前納・早期納付しない場合の国民年金保険料は、以下の通りです。

月額  15,040円


6月分 90,240円


1年分180,480円

これを前納又は早期納付すると、以下の額になります。

(1)1年間の保険料を前納した場合の額


 ・口座振替→176,700円(△3,780円)


 ・現金納付・クレジットカード納付→177.280円(△3,200円)


(2)6か月間の保険料を前納した場合の額


 ・口座振替→89,210円(△1,030円)


 ・現金納付・クレジットカード納付→89,510円(△730円)


(3)1か月間の保険料を口座振替により早期納付(その月の保険料をその月末に納付)→14,990円(△50円)

<国民年金保険料の納付についての注意点>

(1)1か月間の保険料を「現金」で早期納付しても割引されません。(いわゆる「早割」の対象は、口座振替に限られます。)

(2)クレジットカードで毎月納付する場合は、割引は適用されません。

(3)保険料の一部免除を受けている人も、前納による割引の適用を受けることが可能です。ただし、保険料の一部免除を受けている人についての 口座振替による納付は毎月納付(翌月末振替)に限られますので、割引を受けることができるのは現金納付に限られます。

(4)保険料の一部免除を受けている人については、クレジットカードによる納付は認められていませんので、クレジットカードによる前納の割引を受けることはできません。

日本年金機構による告知サイトは、こちら になります。

Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.