2016年7月

【助成金】労働移動支援助成金の変更

2016-07-29

厚生労働省から、労働移動支援助成金の変更について、資料が公表されています。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【改正】雇用保険の基本手当日額を8月1日より変更

2016-07-29

雇用保険の基本手当日額を8月1日より変更する旨、厚生労働省より公表がありました。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【統計】平成27年簡易生命表の概況

2016-07-29

厚生労働省から、平成27年簡易生命表の概況が公表されました。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【統計】平成27年度雇用均等基本調査

2016-07-27

厚生労働省より、平成27年度雇用均等基本調査が公表されています。

これによると、平成27年度に育児休業を取得した人の割合は女性81.5%(前年度86.6%)、男性2.65%(同2.30%)となり、男性の育児休業取得者割合は平成8年度の調査開始以来、過去最高となりました。ただし、伸び率は微々たるものです。

出生時両立支援助成金によるバックアップもあり、今後は伸び率の上昇が期待されます。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【改正】厚生年金保険の資格取得時の本人確認事務が変更

2016-07-21

日本年金機構より、厚生年金保険の資格取得時の本人確認事務が変更になる旨、発表がありました。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【改正】介護休業制度における「常時介護を必要とする状態に関する判断基準」に関する研究会報告書

2016-07-20

厚生労働省から、介護休業制度における「常時介護を必要とする状態に関する判断基準」に関する研究会報告書が公表されています。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【改正】『国民年金・厚生年金保険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン』の策定及び実施について

2016-07-16

厚生労働省から、『国民年金・厚生年金保険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン』の策定及び実施について、公表されています。

これは、地域によって障害年金の認定状況に違いが生じており、その不公平を解消するためのものです。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【統計】住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成28年1月1日現在)

2016-07-14

総務省から、住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成28年1月1日現在)が公表されました。

これによると、日本の人口は7年連続で減少し、過去最大の減少幅となりました。人口増加数で見ると、東京がトップで8万人以上の増加となっていますが、人口数が増えたのは東京以外に神奈川、愛知、埼玉、沖縄、千葉だけです。また、日本に住む外国人住民は前年よりも11万人多く、217万人となっています。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

« 前へ
Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.