2015年3月

【改正】子ども・子育て拠出金率(旧児童手当拠出金率)は据え置き

2015-03-31

平成27年度の「子ども・子育て拠出金(児童手当拠出金)」(児童手当の支給に要する費用等の一部として厚生年金保険の被保険者を使用する事業主が負担するもの)については、平成27年度もその水準を据え置き、0.15%とすることが決まりました。

 

【小冊子】協会けんぽのしおり(協会けんぽ愛知支部)

2015-03-30

協会けんぽ愛知支部から、「協会けんぽのしおり」が出されています。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【通達】妊娠・出産、育児休業等を理由とする不利益取扱いに関するQ&A

2015-03-30

厚生労働省から、妊娠・出産、育児休業等を理由とする不利益取扱いに関するQ&Aが出されました。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

 

【リーフレット】労働基準法の基礎知識

2015-03-30

厚生労働省が、「労働基準法の基礎知識」というリーフレットを発出しました。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

【パンフレット】無期転換ルールの特例について

2015-03-29

福岡労働局が、「高度専門職・継続雇用の高齢者に関する無期転換ルールの特例について」というパンフレットを公表しました。

平成25年4月から、労働契約法の改正によって、有期労働契約が5年を超えて繰り返し更新された場合、労働者の申込みにより、無期労働契約に転換するルール(無期転換ルール)が定められていますが、この特例は、都道府県労働局長の認定を受けると、無期転換ルールが適用されないというものです。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。
 

【改正】労働安全衛生法の改正に伴う諮問・答申

2015-03-24

厚生労働大臣が2月16日に行った、労働政策審議会(会長:樋口美雄 慶應義塾大学商学部教授)に対する「労働安全衛生法の一部を改正する法律の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備に関する省令案要綱」についての諮問を受け、同審議会安全衛生分科会(分科会長:土橋 律 東京大学大学院工学系研究科教授)で審議が行われ、3月24日に同審議会から妥当であるとの答申が行われました。

厚生労働省は、この答申を踏まえて速やかに省令の改正作業を進める予定としています(平成27年6月(ストレスチェック制度関係は、平成2712月)施行予定)。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

 

【統計】平成26年度「大学等卒業予定者の就職内定状況調査」

2015-03-20

厚生労働省が、平成27年3月に大学を卒業する学生の就職状況等を文部科学省と共同で調査し、平成27年2月1日現在の状況を公表しています。

これによると、就職内定率は、大学で86.7%(前年同期比+3.8%)、短期大学(女子学生のみ)で78.1%(同 +0.5%)、高等専門学校(男子学生のみ)で98.7%(同△1.3%)、専修学校(専門課程)で77.1%(同+1.3%)となっています。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

なお、高校・中学の新卒者については、こちら をご覧になって下さい。

【改正】平成27年度の労災保険率

2015-03-20

厚生労働省が、平成27年度の労災保険率を公表しました。

詳しいことは、こちら をご覧になって下さい。

なお、雇用保険率については、平成26年度と変わらずとなっています。

 

« 前へ
Copyright(c) 社会保険労務士法人オスピス All Rights Reserved.